反射神経測定2

Android用反射神経測定2

ランダムに表示される数字や2つのマス目を同時にタップしていく反射神経を競うアプリ

反射神経測定2は、スマートフォンで反射神経を測定する無料アプリです。画面上の四角いマス目の色が変わった瞬間にタップすると、早押しにかかった時間が表示されます。測定結果は記録したりTwitterでつぶやいたりできるので、神経を集中させて新記録を目指しましょう。... 完全な説明を見ます

賛成票

  • ランダムな数字の動きに対して反射神経を試すことができる
  • 二点押しでは、素早い指の動きが試される

反対票

  • 二点押しでは画面が反応しない時もある

良い
7

反射神経測定2は、スマートフォンで反射神経を測定する無料アプリです。画面上の四角いマス目の色が変わった瞬間にタップすると、早押しにかかった時間が表示されます。測定結果は記録したりTwitterでつぶやいたりできるので、神経を集中させて新記録を目指しましょう。

反射神経測定2では、ランダムな場所に表示される1~15までの数字を素早くタップしていく「ランダム」と、20個のマス目の中で緑色に表示される2つのマス目を同時にタップする「二点押し」から選択することができます。ランダムでは数字を早く押せば押すほど次の数字がすぐに出てくるので、指先に神経を集中させて測定しましょう。

反射神経測定2では、二点押しは同時に2つのマス目の色が変化するので、片手や両手など好きなやり方で同時にタップしていきます。ただし、機種によってはタッチパネルの反応が鈍くなり、いくら押しても先に進まないこともあります。この他、反射神経を使うシンプルゲームには-脳トレ-後出しジャンケン順押し《方向感覚を磨け!》クイックマッチなどがあります。

反射神経測定2は、スマートフォンを使って色の変化やランダムな動きへの反射神経を測定するアプリです。素早い反応を身につけて「気の付く人」と思われるのも良いですし、開き直って鈍感力を生かし「ちょっとのことでびくびくしない人」という正反対の評価を受けるのも面白いでしょう。

反射神経測定2

ダウンロード

反射神経測定2 1.4.8

ユーザーレビュー

スポンサー×